念仏宗のサイトを拝見した

posted in: 未分類

念仏宗のサイトを拝見した

日本人は無宗教の方が多いが、仏教は古くから日本にある。
そこで念仏宗のサイトを拝見した。
まず、お知らせ項目を開いてみた。
現代らしく10個バナーが自動でスライド表示されていた。
一つ目のバナーは仏教の日について書かれてあった。
4月8日が仏教の日、お釈迦様の誕生日だそうだ。
開いたリンク先には新聞と同じ記事が何社も掲載されてあった。
お釈迦様の仏像にひしゃくを使って、水をかけて祝ったらしい。
きっと新聞をとっている方は一度読んだことがあるかもしれない。
前のページに戻り、二つ目のバナーのリンク先を開いた。
バナーは写真だけで文字は挿入されていなかったのだが、どうやら今月の言葉、という意味で文章を掲載しているようだ。
今月はアメリカの事業化である最高経営者の言葉である「変革せよ、変革を迫る前に」だそうだ。
三つ目のバナーも写真だけで文字の挿入がないので開いたが、どうやら富士山について書かれたページらしい。
写真がとても綺麗だった。
四つ目のバナーはどうやら動画がリンク先になっているらしい。
念仏宗の様子が映されていた。

バナー以外の念仏宗のお知らせをみた

自動で流れている10個のバナーの下に写真付きのニュースが載っていた。
平成28年6月17日にカンボジア王国を念仏宗の訪問団体が訪問した報告が書かれていた。
平成27年12月16日はタイの式典に参列したらしい。
平成28年6月13日と14日にはスリランカの高貴なお方が国会議員と共に念仏宗総本山へご参拝されたそうだ。
また平成27年2月6日と平成25年11月25日は岐阜県の町長が御参詣したらしい。
町長の御参詣の隣には仏教の日について簡易に書かれてあった。
仏教の日のニュースの隣には白糸ノ滝が世界遺産に登録されたことについて紹介されているようだ。
他、ニュース項目の下には今月の絵本は「仙人のなみだ」が紹介と、今月の教えは「畜生という世界」のリンクが貼られてあった。
念仏宗の今月の絵本の詳細が気になったのでリンク先へ行ってみると、一番伝えたい大切な心について語られてあり、仙人のなみだを開いてみた。
念仏宗についてもっと調べたい
Web上で閲覧ができるようになっていて、とても読みやすかった。

This entry was posted on 2016年10月14日 at 10:06 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.