キャリムエンジニアリングの精神とは

posted in: 未分類

キャリムエンジニアリングの精神とは

最後に、この会社の精神について話していきます。
キャリムエンジニアリングではグローバル社会の発展への貢献を企業理念として、日々の事業拡大につなげています。
キャリムエンジニアリングが主要事業としている輸送と海運。
ここから、輸送の際に用いられる技術であったりエンジニアリングであったりという視点を用いて、最先端技術開発を行う製造メーカー会社を支えていきます。
これはひいてはグローバル社会の発展につながっていきます。
ということで、輸送から世界の発展に貢献していこう、と考えているんです。
具体的に企業を経営していく上では、3つの方針を掲げています。
Planning、Quality、Technology。
この3つです。
確実かつ綿密な輸送のプランニング、最先端技術関連機器の安全輸送を確実にし、細心の注意を払って超精密機器を衝撃から守り、その高いクオリティーの維持、安全で正確な作業遂行のため高いテクノロジー能力と経験を活かしていく。
これこそがキャリムエンジニアリングの経営方針です。

This entry was posted on 2016年10月4日 at 9:02 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.