プチ整形を考えている方は、東京中央美容外科を知ろう

posted in: 未分類

プチ整形を考えている方は、東京中央美容外科を知ろう

年齢を重ねるごとに悩みの種になるのが、シワやくすみです。
若い頃とは違い、外に出て紫外線を浴びれば、すぐにシワやシミとなって顔の表面に影響が出てきてしまいます。
しかし、シワ取り注射や美肌注射など、所謂プチ整形は、今や日本でも普通に行われるものになってきています。
東京中央美容外科では、顔やボディの整形を行っています。
福島県に2カ所、栃木県に1カ所病院があります。
そこではプチ整形も盛んに行われているそうです。
プチ整形というのは、手頃な値段で時間もさほどかからずに出来る整形のことです。
施術の種類としては、ヒアルロン酸注入、ボツリヌス・トキシン注入、マイクロCRF注入、脂肪溶解注射、などがあります。
ヒアルロン酸注入は、ほうれい線やシワ取り、美肌を目指します。
スベスベな肌質になります。
ボツリヌス注入は別名ボトックス注射とも呼ばれ、シワ解消、エラ取りに使われます。
また汗の量を抑えたりも出来ます。
マイクロCRF注入は、シワを自然になくすことが出来ます。
また東京中央美容外科では、美容点滴も行っています。
美白、アンチエイジング、疲労回復が期待出来るそうです。

女性の味方!東京中央美容外科の施術の種類

東京中央美容外科では、様々な施術の種類があります。
まずは顔に関しての施術を説明します。
二重まぶた一つをとっても、切開法、埋没法などの種類があります。
目元全般の施術は、目頭切開、目尻切開などがあります。
次にリフトアップの施術です。
メスを使う施術、糸・繊維を使う施術、注射を使う施術、の大きく3つに分かれています。
次に鼻やフェイスラインの施術です。
鼻は鼻筋を通して鼻を高くします。
シリコンプロテーゼを入れるか、隆鼻注射を注入するかします。
他にも小鼻縮小、鼻先修整などがあります。
フェイスラインは、あごの修正のためにシリコンプロテーゼを入れたり、ボトックス注射をしたりします。
次はボディについて説明します。
女性の悩みで多い、貧乳の解消、医療脱毛、部分的な脂肪吸引、などがあります。
東京中央美容外科では、これらの施術を、カウンセリングによって最適な施術を提案してくれます。

人それぞれ何らかのコンプレックスを持っている人がいます。
それを少しでも改善出来れば、人生も変わるかもしれません。

This entry was posted on 2016年6月24日 at 6:07 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.