そもそも文書保管って?

posted in: 未分類

そもそも文書保管って?

文書保管って、どんなものか知っていますか?これは、オフィスなどに置いてある大切な書類や情報を保管したり、廃棄してくれたり、トータルサポートをしてくれるところです。
また、カルテやレントゲンなどの診療の記録などの文書や、技術や研究資料、取引記録などのビジネス文書などを、セキュリティ設備が整っている倉庫で、大切に保管します。
保管する物の重要性やコストなどによって、封筒やファイルや箱を使い分け、保管対象となる物の情報に合わせた管理形態を提案してくれます。
保管する物にとって一番最適な環境にしてくれます。
また、在庫の情報は、独自のシステムを使って管理します。
そして入出庫の時には、高精度のオペレーションを実現します。
文書保管専用の倉庫での保管の他に、Webでお客様が簡単に文書の配送オーダーや集荷をする方法があります。
1箱のみでも、万単位の箱数でも、集荷〜配達、保管まで対応してくれます。
業務のスマート化に必要な文書保管
万全な管理体制なので、安心して預けることができます。

This entry was posted on 2016年5月28日 at 7:58 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.