納得の費用、新入社員研修のプロは違った

posted in: 未分類

納得の費用、新入社員研修のプロは違った

結果的な話から先に申し上げると、「さすがはプロ」と思った次第でございます。
新卒の多数雇用の話が決定し、今年の新卒者の人数がハッキリしたところで、かねてから打ち合わせしていた新入社員研修サービスを提供する先方と具体的なすり合わせをしました。
結局お願いしたのは「ビジネスマナー」「コミュニケーション」PDCA等の「効率化」の新入社員研修を発注しました。
他にも電話応対やクレーム受付といったプランもありましたが、新入社員研修として、私が最も重要だと感じたのは「社会人の心得」だと思ったので、以上のプランをお願いしたわけですが…。
いや、プロって凄いですね。
同席していた私はこれでもそこそこ社会人をやっていたつもりです。
なのに、初耳情報が出るわ出るわです。
いや、行動としては伴っていたのかもしれませんが、言葉にして聞くのが初めてでした。
まさに初耳というやつです。
外注しているわけですから、もちろん費用がかかっております。
それも企業向けなので決して安くはない費用なのですが、このクオリティの教育を提供してくれるのであれば納得というものでした。

This entry was posted on 2016年3月18日 at 2:29 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.