行ってみよう!ハッピーマム

posted in: 未分類

行ってみよう!ハッピーマム

はじめまして!皆さんは「ハッピーマム」ってご存知ですか?ハッピーマムは東京都内に複数展開する保育所です。
茗荷谷、門前仲町、東雲、成増、東陽町、亀戸、福住、平和台それぞれ駅からスグのところにあります。
それぞれがしっかりと認可を受けていますので、安心してお子さんを預けられますね。
終わりの時間は場所によりますが、大体19時から20時の間ですので、夫婦共働きの場合パパさんでもママさんでもお仕事帰りにお迎えに行けますね。
ハッピーマムは、とにかくみんなが笑顔になれることを大事にしています。
お子さんはもちろんパパやママも笑顔になれるような環境づくりに力を入れています。
最近では共働きも一般的になってきてますから、仕事と子育ての両立しなくてはなりません。
忙しいとき、どうしても余裕がなくなってしまうなんてこともあるでしょう。
そんなときにハッピーマムは子育ての分野で力になれるところがあると思います。
気になった方はぜひ見学に訪れてみてください。

ハッピーマムが大切にすること

ハッピーマムを経営するハイブリッドマムグループが大切にしていることは「すべてはおやこのえがおのために」ということです。
言っていることは当たり前のことのようですが、これって実は非常に大切なことですよね。
よく最近保育所を取り巻くトラブルだとか大きな事件をニュースで見かけることも多くなっています。
中々誰もが笑顔になれるというのは難しい世の中です。
近隣に住宅街があるような保育所だと、外で遊ぶ子供たちの声がうるさいだとか苦情が入れられるケースが多いようです。
なんだかなぁとも思うのですが、仕方のないことです。
しかしハッピーマムはすべて駅の近くにありますので、こういった苦情が入れられるということは少ないでしょう。
しかもここで働く人たちはみんなが子供好きですので、安心してお子さんを預けることができますね。
大切なお子さんを守ってくれて、しっかりと教育制度も整っているのでパパさんもママさんも安心してご自身のお仕事に向かえます。

ハッピーマムのカリキュラム

ハッピーマムでは、ご両親がお仕事の最中に子さんをただ預かるだけでなく、しっかりとしたカリキュラムで「学び」の分野にも力を入れています。
ネイティブの外国人講師やバイリンガル講師により、歌やダンス、楽しい遊びを交えつつ英語を心から楽しみながら学べます。
最近は英語教育も注目されていますから、学校に入る前に英語ができるようになればうれしいですよね。
身体を動かす楽しさも教えています。
音楽やダンスなどの自己表現教育も行えます。
幼児期は運動でも芸術でも感性を磨くには一番大切な時期です。
お子さんの将来の可能性を広げるためにも、早いうちからいろいろなことを楽しむということが大切です。
ハッピーマムは食育にも力を入れています。
食事のマナーは侮れないものです。
箸の使い方や食事の食べ方でその人の育ちがわかるともよく言われますしね。

将来お子さんが苦労しないためにも、なんにでも好奇心を抱けるこの時期に教育していければいいと思います。

This entry was posted on 2016年1月25日 at 5:53 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.